永井 賢一

永井 賢一

Kenichi Nagai

医療法人社団 清流会 双樹クリニック 理事長

透析医療と介護の両立を目指す

 最近は透析の患者さんも要介護状態になっている方や認知症の方が増えています。このような高齢者の透析を積極的に行うとともに、腎不全以外の患者さんの診療や介護にも取り組んで地域医療に貢献していきます。

永井 巧雄

永井 巧雄

Takuo Nagai

医学博士 総合内科専門医 腎臓専門医 透析専門医

医療法人社団 清流会 双樹クリニック 院長

オーバーナイト透析は就業患者さんに好評

当院では、2015年6月からオーバーナイト透析を開始していますオーバーナイト透析は通常の透析時間の倍の時間を使いますが、半個室でホテル感のある透析ベッドで寝ている間に透析が終わりますので、日中の時間が自由になります。

若い方は食事量が多く、リンの管理が難しくなります。オーバーナイト透析は透析時間が長くなりますので、リンの制限を減らすことができるというメリットもあります。腎不全ではたんぱく質や塩分が制限されますので、少しでも食事制限が軽減されるという点でも好評です。透析で仕事が満足にできないとお悩みの方はぜひ来院していただきたいと思います。

火曜日・金曜日 (第2・4土曜日)常勤医師

芦谷 亜季 

aki ashitani

 

専門分野:腎疾患全般

毎週木曜日(午前) 非勤医師

 挾田 純 

 jyun hasada